FME

FME Server デモ

PSS

Hi-net自動処理震源リストの図化 (時系列アニメーション)

HTML -> CARTO [レイヤ更新]


防災科学技術研究所サイト「Hi-net自動処理震源リスト」ページで公開されている震源リストに基づき、震源位置(震源座標を中心とする円)をCARTOマップで表示します。

FME Server は30分おきにワークスペースを実行し、CARTOデータテーブルを更新(新しい震源情報レコードを追加、古いレコードを削除)することにより、マップレイヤを更新します。

ある属性値の順 (この例では時刻順) によるアニメーションは、CARTOにおけるマップレイヤ表現方法のオプションのひとつです。



ワークスペース (FME 2019.0)